下取りではなく、中古車買取業者を選んで大正解でした

中古車の運転
私は以前車の乗り換えをするとき、中古車買取業者を利用しました。
下取りだと売却と同時に車を購入することができるので、時間や手間を省くことが出来るのではないかと思い、初めは下取りを選んでしまおうかと思っていたのです。

けれど、ディーラーで査定してもらったところ、思っていたよりも安い値段しかつけてもらえなかったんですよね。
新車購入のための費用に充てようと思っていたので、とてもがっくりきてしまいました。

そこで、試しに中古車買取業者でも査定をしてもらうことにしたんです。
数件の業者を回って査定してもらったところ、高いところでは下取りよりも20万円以上も高い値段をつけてくれて、すごくびっくりしました。

結局、下取りはキャンセルし、一番高値をつけてくれた業者に買取を依頼することにしました。
後々ネットで調べてみたら、下取りよりも買取のほうがお得だというのは常識的なことだったんですね。

高値で車を買い取ってもらえたため、新車購入の金銭的な負担を軽くすることができ、本当に嬉しく思っています。

今度車を買うならミニにしようと考えています

車の風景
最近街をドライブしているとよく見かける自動車のひとつにミニがあるんですが、旧型のミニクーパーのスタイルも良かったんですが最近のスタイリッシュな感じのミニもなかなかかっこいいんですよね。
一見してミニであるといった存在感は旧型の頃と変わらないくらいのインパクトがありますし、何と言ってもカラーリングが様々用意されていますのでとてもオシャレで可愛らしいといった印象の自動車だと思っています。

主に乗っているのは女性の方なんじゃないかと思いますが、この車は男性が乗っても全く違和感なく乗れる素晴らしい自動車なんじゃないかと思っているんです。
私は今載っている車の次にはミニを購入しようかと思っているんですが、ミニの良い所はマニュアルもちゃんと用意されているというところなんですよね。

やっぱり自動車を運転する時の楽しみと言ったらシフトレバーを操作してクラッチも操作するといった所にあると思っていますので、もしミニを買ったらもちろんマニュアルにしようと思っています。

初めて購入した車の思い出

 28年前に、運転免許を取得しました。
そして、初めて購入した車は、5年落ちのマツダのファミリアでした。

安く購入できたのはありがたかったです。
しかし、当時の中古車というものは、けっこう問題があるのでした。

初めの2年ほどは調子がよかったのですが、その後は、いろいろなトラブルが起きるようになってきました。
 確かに、デザインはわたし好みの赤い車でした。

そして、ボデイサイズも大きすぎず、小さすぎずといった程よいものでした。
そのため、初心者のわたしにとっては、運転しやすい車でした。

そのおかげで、無事故で乗り通すことができました。
でも、車のトラブルには大変な思いをさせられました。

路上で止まってしまい、デイーラーの方に助けてもらったこともありました。
また、どうもエンジン音がおかしいと思い、ガソリンスタンドに飛び込んだこともありました。

 そんなことを繰り返していくうちに、車というものは、メンテナンスが必要なものだと実感したのでした。
そういう意味では、初心者だったわたしによい勉強をさせてくれた車だったと思われます。
車無料査定
中古車査定無料サイトを利用した体験談

今の中古車は、このようなものではないと思われます。
車の性能は、当時と比べれば、格段に進化していると思います。

初めて手にした車には、いろいろなことを学ばせてもらいました。